« 私の曲? | トップページ | 批判しちゃダメ?? 〜 わさみん運営を »

2021/04/16

長良プロに言いたい、わさみんに歌わせてほしい!

Screen-shot-20210413-at-165356

(7 min read)

 

#岩佐美咲
#わさみん

 

わさみんこと岩佐美咲の運営スタッフが交代したのは、たしか2019年の秋か冬ごろだったはず。そこから2021年春現在まで変わっていないと思うんですけど、それ以前に比較してかなり大きな違いが見られますよね。

 

それは端的に言って、歌をやらなくなった、歌わせなくなった、ということです。それでも通常どおり活動できていた2019年内はそうでもなかったんです。ひどくなったのは2020年初春以後のコロナ禍期に入ってからですよ。

 

いっさいの対人歌唱イベントやコンサートなどが開催できなくなったせいで、それを言い訳にして、インターネット配信でもわさみんに歌手活動をさせなくなりました。

 

思い出せば、COVID-19大流行で歌唱イベントが中止になりはじめた2020年2月末以後、21年4月現在まで、ネット配信で行われたわさみんの歌のイベントやコンサート様のものって、昨年八月中旬に開催されたストリーミング・ライヴだけ、このたった一回だけ、ですからねえ。

 

あとは11〜12月に配信されていた30分ほどの歌唱動画がありましたけど、あれは銀座山野楽器の「どこでも演歌まつり」という企画だったのであって、大勢の歌手たちの同様の動画が配信されていたなかにわさみんもいたというだけです。わさみんのためにと企画されたものじゃありません。

 

これら二つ以外では、あとは大勢の歌手が参加するジョイント・コンサートみたいなものが二、三度実施・配信されていますけど、当然わさみんの歌唱は一回二、三曲だけ。

 

もう一年以上にもなるというのに、マジでたったこれだけなんですよ。これじゃあねえ、歌を聴きたい、わさみんは歌手であって歌をやってこそ値打ちがある、と思っているファンは不満がつのる、ストレスがたまる一方ですよ。

 

そうかと思うと、Zoom飲み会だのデート配信だのファースト・コンサートをいっしょに見る会だのトーク・イベントだのチェキ会配信だの、歌とは無関係なことばかり、どんどん次から次へと配信企画しては実施するんですから。

 

なにかが狂っているとしか言いようがありませんよねえ。どうして歌唱関係を企画しないのか、不思議でなりません。

 

わさみん公式が企画して発表・開催するものであれば、文句を言わずなんでにも黙ってほいほいお金を払ってきている忠実なシモベのようなファンのあいだからでさえ、最近は不満の声が漏れ聞かれるようになりはじめていますから、このまま放置したらちょっとヤバいんじゃないですか。

 

わさみんはあくまで「歌手」なんですけどねえ。そう思ってきたんですけどねえ。ちょっとそれも最近疑わしいような気がしています。ほとんど歌手活動しないんだから、歌手じゃないのかも?わさみんにとって歌とはアイドル活動の余興みたいなものとして付属しているだけのものなのかも?

 

こういったことは、同世代、近世代の歌手のみなさんの活動状況をみていると、いっそう強く感じます。わさみんと同じ長良グループ所属歌手だけでみても、コロナ禍でも変わらず大活躍のスーパー・スター氷川きよしは別格として、水森かおり、田川寿美、辰巳ゆうとなど、歌唱系のネット配信企画がどんどん実現していますから。

 

昨2020年いっぱいこそみんな抑制気味でしたけど、もはや2021年4月現在では通常どおりにまで回復した(といっても100%近くネット配信で、だけど)としても過言ではない状態になってきているのに、わさみんだけおいてけぼり。

 

ぼくが大好きな中澤卓也(オフィス・パンジー所属)あたりと比較すれば、その差はあまりにもデカいです。卓也はわさみんと同年にして歌謡界では五年後輩なんですけど、もはやいまでは完全に逆転されています。

 

卓也は今2021年、全国コンサート・ツアーをやり、各地でディナー・ショーを実施し、歌唱イベントをやり、それらはインターネットでも一部配信されているし、どれも終了直後からスタッフさんがTwitterやInstagramにその様子を写真でどんどん上げてくれるばかりではなく、ばあいによってはワン・コーラス単位でつなげたダイジェスト歌唱動画が卓也公式YouTubeにアップされます。おかげで足を運べないぼくでも様子がわかるんですね。

 

わさみんはそもそも公式YouTubeアカウント、ありましたっけぇ〜?全国コンサート・ツアー、したことありましたっけぇ〜〜??スタッフさんがイベントの模様をどんどんネットに上げてくれていましたっけぇ〜〜〜???

 

そればかりか、卓也は毎週一曲、金曜日に、「歌ごころ」と題するカヴァー・ソング・シリーズを、ピアノ&ギターのデュオ生伴奏で、公式YouTubeにもう一年以上もアップし続けているんですね。だから総計もう60曲ほどにもなります。

 

わさみんはなにかやっているのぉ〜〜〜〜????

 

となりの芝生は青く見える、みたいなことがあるかもしれませんが、長良プロダクション内のわさみん運営が歌唱系をほとんど企画しなくなっているのは事実。いちばん大切な「歌」をほったらかしにして、歌とは無関係なZoom飲み会だのデート配信だのに邁進しているというのが事実。

 

歌手が、それをサポートする運営陣が、最も大事にしないといけないのは「歌うこと」のはず。歌手は歌ってこそナンボです。歌唱系のイベントなどをどんどんやらないといけないはずなのに。

 

このままでは暴動か一揆が起きると思うんですけどね。

 

(written 2021.4.12)

« 私の曲? | トップページ | 批判しちゃダメ?? 〜 わさみん運営を »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の曲? | トップページ | 批判しちゃダメ?? 〜 わさみん運営を »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ