« キュート&チャーミング!知世カヴァーズ | トップページ | グラント・グリーン「ジェリコの戦い」の思い出 »

2022/11/08

大人の恋愛性愛をさっぱりとつづる現代サザン・ソウル 〜 アヴェイル・ハリウッド

Img_5391

(1 min read)

 

Avail Hollywood / Love, Lies, Loyalty
https://open.spotify.com/album/0kvb416o9LD4EKbpDhF1iq?si=S9oRJmOsQCegyGIVEF672Q

 

bunboniさんのブログで知ったコンテンポラリー・サザン・ソウル歌手、アヴェイル・ハリウッド。その後もSpotifyではどんどん新作が『Release Rader』で紹介されますが、いまのところの最新アルバム『Love, Lies, Loyalty』(2022)も納得の内容。

 

サウンドは標準的なものかと思いますが、声のディープさがいいですよね。それでいて暑苦しくなくさっぱりした印象を残すのは新感覚っていうか、いかにもいまどきらしいところ。むさい感じがするところが長年サザン・ソウルに苦手意識を持っていた原因ですから、それがないのはうれしいところ。

 

アダルト・オリエンティッド・ソウルとでもいうべきか、大人の恋愛性愛をこうしたしっとり&さっぱりなヴォーカルでつづるというのがアヴェイルの持つひとつのスタイルなんでしょう。ドラマーなんだということですが、本作のビートは打ち込み(それもアヴェイル担当?)、その他デジタル・サウンドが多用されています。

 

ですが、この声には間違いないアナログな質感や肌ざわり、ヒューマンなぬくもりがあって、ゆえに好感度大。インディーなんでしょう、製作費はかなり切り詰めた低予算サウンドなのが一聴でわかりますが、ヴォーカルはごまかせませんからね。アヴェイルもそこらへんしっかりした実力を感じさせる存在です。

 

(written 2022.10.15)

« キュート&チャーミング!知世カヴァーズ | トップページ | グラント・グリーン「ジェリコの戦い」の思い出 »

リズム&ブルーズ、ソウル、ファンク、R&Bなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キュート&チャーミング!知世カヴァーズ | トップページ | グラント・グリーン「ジェリコの戦い」の思い出 »

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ