« しんどいとき助けになる音楽(49)〜 ドルサフ・ハムダーニ | トップページ | カリビアンなクリスマス 〜 チャーリー・ハロラン »

2023/11/23

ブリティッシュ・インヴェイジョン再燃 〜 ビートルズ、ストーンズ

Img_1103

(2 min read)

 

The Beatles / Neither Red Nor Blue 1963-1970

https://music.apple.com/jp/playlist/nothing-but-pop-file-vol-79-the-beatles-neither-red/pl.u-A8xkC25ge26?l=en-US

 

萩原健太さんのブログからパクりました。

https://kenta45rpm.com/2023/11/16/nothing-but-pop-file-vol79-the-beatles-neither-red-nor-blue-1963-1970/

 

ビートルズのいはゆる赤盤青盤も2023年増補エディションがこないだ出ましたが、そのどっちにも入っていない秀曲を時代順に選んだものがいちばん上の健太さんプレイリスト。聴いているとなかなか楽しいですよ。

 

ファンなら知っているものばかりですから、ぼくなんかがいまさら言うことなんてないんですけれども、それにしてもここのところのビートルズ人気再燃ぶりはかなりなものですよね。

 

今年後半はまずローリング・ストーンズの新作アルバムが出て、それもかなり大きな話題だし、続くようにビートルズ最後の新曲「ナウ・アンド・ゼン」がリリースされ、それがブリティッシュ・インヴェイジョン再燃を決定づけました。

 

次いで赤盤青盤の最新エディションも出たということで、さまざまな音楽チャート上位をビートルズとストーンズが独占するなんていう事態になってしまい、こんな2023年、だれが想像できたでしょうか。

 

やっぱりロック界も定番ものっていうかクラシカルなものがいつまでもすたれず人気だってことなんでしょうね。ブランド力というか。こういうのを見ていると、ロックは既成のものに対する反抗・抵抗だとするむかしからある一部言説がまやかしにすぎないことがよくわかります。

 

いまだ現役のストーンズなんか来年春からUSツアーをやるそうですから。

 

(written 2023.11.21)

« しんどいとき助けになる音楽(49)〜 ドルサフ・ハムダーニ | トップページ | カリビアンなクリスマス 〜 チャーリー・ハロラン »

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しんどいとき助けになる音楽(49)〜 ドルサフ・ハムダーニ | トップページ | カリビアンなクリスマス 〜 チャーリー・ハロラン »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ