« しんどいとき助けになる音楽(53)〜 ビートルズ『アンソロジー』 | トップページ | しんどいとき助けになる音楽(55)〜 ルー・ドナルドスン »

2023/12/05

しんどいとき助けになる音楽(54)〜 ブルーズ・ロック・ギターをちょっと

Img_0993

(2 min read)

 

Some Blues Rock Guitars

https://open.spotify.com/playlist/4C3lknWolY212BM93KqBKU?si=d15df294146b4284

 

ジャズ・ブルーズが好き(それもハード・バップで聴けるようなごくありきたりの典型的なやつ)なように、ブルーズ・ロックも大好き。エレキ・ギターのソロがたっぷりあるようなのが特に。ブルーズ要素が好きなんですよね、要するに。

 

個人的にはブルーズ・ミュージックそのものもいいけどそれ以上にジャズやロックその他USアメリカン・ミュージックにブルーズが活かされているのが大好きで、なんでしょうねこれは。でも好きなものは好きなんで、これはだれがなんと言おうともゆずれません。

 

そんなわけでブルーズ・ロックでエレキ・ギターがたっぷり味わえるやつをならべておいてたっぷり楽しめるようにしておいたのが上のプレイリスト。こういう音楽が好物だっていうこと。だって気持ちいいもんね。

 

プレイリストは2018年に作成したものですが、そこからずっと忘れずときどき聴いては癒されているっていう。けっこうエモーショナルで(クールなやつもあるけどザッパとか)激しく燃え上がるのが多いですが、いま体調が悪い時期にも聴けば楽しくて、痛みをいっとき忘れるんですから、心底好きなんですねぇ。

 

1 The Allman Brothers Band / Statesboro Blues
2 Mike Bloomfield / Albert’s Shuffle
3 Fleetwood Mac / Shake Your Moneymaker
4 Jeff Beck / I Ain’t Superstitious
5 Derek & The Dominos / Have You Ever Loved A Woman
6 Frank Zappa / Cosmik Debris
7 Led Zeppelin / I Can't Quit You Baby
8 The Rolling Stones / Stop Breaking Down
9 Van Morrison / Bring It On Home To Me
10 Stevie Ray Vaughan / The Sky Is Crying
11 Jimi Hendrix / Red House
12 Prince / The Ride
13 Paul McCartney / Matchbox

 

(written 2023.11.12)

« しんどいとき助けになる音楽(53)〜 ビートルズ『アンソロジー』 | トップページ | しんどいとき助けになる音楽(55)〜 ルー・ドナルドスン »

しんどいとき助けになる音楽」カテゴリの記事

コメント

スティーヴィー・レイボーンも機会ある毎に聴いてはみたけど、テクニックだけのブルース大会という感じで、アップテンポのフュージョンとか、チョッパーベースだけで固めたようなソロと同じに聴こえるんですよね。私の中では、レイボーンはフュージョン・ミュージックの範疇です。

あんまり好きじゃないなあ、アーティストはみな大好きだけど

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しんどいとき助けになる音楽(53)〜 ビートルズ『アンソロジー』 | トップページ | しんどいとき助けになる音楽(55)〜 ルー・ドナルドスン »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ